現実的スピリチュアル・ライフのススメ

夕立

ついさっき、東京ではものすごい夕立がありました!

空が一気に暗くなったなぁ~と思ったら、大粒の雨が
ザ~~~~~~~ッ!!!

あせってベランダへ飛んでいきましたが、すでに洗濯物はビショビショ。。。トホホ。。。
今はもう止んでいますが、すごかったですね!

思えば今西アフリカも雨季の真っ最中。。。
一昨日、アフリカにいる夢を見たばっかりだったので、ついつい思い出してしまいます。

私が1年間住んだマリ共和国は、国土の70%がサハラ砂漠という乾いた国。
でも雨季には激しい雨が降ります。
道路整備がよくないので、道はあっという間に泥水であふれます。
汚くって、歩くのにはかなり勇気がいります。

村へいくと事情はもっとすごい。。。
私が寝泊りしていた村は、ある晩ものすごい雨が降ったせいで、道が水没してしまい、村から外に出られなくなりました(^^;)。
元々が乾燥地ですので、翌日には水は引いていましたが、道は道でなく、たんなる泥集積所みたいな感じになってましたっけ。

雨はほとんどの場合、夜突然来ます。(昼間の時もありますが)
暑いのでみんな外にゴザを引いて雑魚寝していたりしますが、サ~っと風が吹いてくると、全員パッと飛び起きて、ゴザを丸めて家の中に入ります。

私のような外人が平気で寝続けていると、
「おいっ!!雨が来るぞ!!起きろっ!!!」
と、文字通り叩き起こされます。

なぜなら、雨はもの凄い強風と共に、急にやってくるからです。
ぼやぼやしていると風に飛ばされたりして、酷い目にあいます(^^;)。

アフリカの田舎の家にはガラス窓なんてしゃれたものはありませんから、トタンの雨戸を締め切って、入り口もピッタリしめて、ムンムンと暑い中を必死に耐え続けます。
(その暑さと言ったら。。。^^;)

めったに過ごすことのない部屋の中で、ザーーーッ、ビューーーンともの凄い音だけを聞きながら、自然の凄さを感じることになります。

所詮人間は自然の一部。。。

その中に溶け込んで、共存しながらしか、生きることはできない。。。

そんなことをしみじみと感じる瞬間です。

村ではほとんどの家が泥レンガでできていますので、酷い雨の日には冗談抜きで家が崩れてきます(^^;)。
水の音がひどかったり、「気配」を感じたら、どんな酷い雨であっても、すぐに出口から出なくては危険です!!

私は運よく家が崩れる現場には居合わせなかったのですが、ある日、首都にある事務所から村に行ったら、自分の家が崩れかけて修理中だったことがあります。
一応、泥にセメントを混ぜ、屋根もトタンの立派な家だったんですけどね。。。
強風でトタンは上に浮いてしまって、針金で飛ばないように押さえてありました。
いやはや、アフリカの風はすごい。。。

そして実は、雨季に一番困るのは、何と言ってもトイレです!
アフリカの村のトイレは全部野外。
もちろん、天井はありません!!
人から見えないように何となく囲ってあるのが普通で、壁があればいいほうなんです。。。

ですから、ザーザー雨が降っているときは、ひたすらトイレを我慢することになります。
どうしても我慢できないっ!!というときは、ずぶぬれ覚悟で外に出て行くことになります。
そして、風に飛ばされないように必死に踏ん張るしかありません。。。
その姿と言ったら。。。。(^^;)←経験あり

でも、そんな雨が上がった後の空気のすがすがしさと言ったら!
そして、雨季に咲く花々の美しさ。。。
心が洗われるようです。

古い写真を取り込むスキャンがないので、皆さんに写真をお見せできないのが本当に残念です!
ああ~、こんなことを考えていると、またまたアフリカに帰りたくなってしまいます!
でも、帰りたいって思えるような好きな場所があるって、幸せですよね♪

いつかそのうち、またアフリカの土を踏むことを一つの夢として、今日もここで精一杯生きたいと思います。

 

 

ジャニーズで丹田・センタリング♪

こんにちは、菊山ひじりです。

 

日頃から何事も「エネルギー」という観点から見ることが習慣となっている私。
例えばジャニーズ(個人趣味に走ってすみません。。。^^;)を見ていても、エネルギーとは?現実を創るとは?という観点ばっかり考えてしまいます。

 

例えば、トップスターになる人と、グループのメンバーとして個性を発揮することはあってもトップスターとまではいかない人の違いとか。。。
容姿や歌・トークが上手とかだけではなく、やっぱり持っているエネルギーの違いによって、上れる場所が違うんだな~って実感したり。。。
ジャニーズから学ぶことはつきません(笑)。

 

日本中の人を惹きつけて、さらにその人達のエネルギーを受け止め、返し(交流ですね!)、自分の糧としてさらに輝いてしまう。。。
そんなこと、なかなか普通はできませんよね。
だって、ウン万人の思念エネルギーなんて受けたら、かなりしんどくて大変ですよ~!(恐ろしいくらいのネガティブも飛んできますからね~)
スターになる人というのは、そういうことを平気で出来てしまう、ものすごいパワーを秘めている人なんですね。

 

これは聞いた話ですが、トップスターの人はステージで失敗しても、全然うろたえないそうです。
某グループのリーダーYくんは、覚えが悪くてステージで右に行くところを左に行ってしまったりすることがよくあるんだそうです。
でも本人は「あ~、間違えた!」と思っても、仕方ないからそのまま平気で進めてしまうそうです。

 

面白いもので、他のメンバーが堂々としたYくんのミスを何とか穴埋めするため必死でステージを走り回るそうな。。。(^^;)
動じないYくんは、まさに丹田・中心軸の鑑です!!
それだけ自分の中心をしっかりと感じて、自分という存在に揺るがない自信を持っているから、周りを味方として巻き込んでしまえるのでしょうね。。。

 

私もその腹の据わり方を見習いたいな~と思い、うちには彼のポスターを貼ってあります♪
って、これは単なる言い訳かぁ~~(^^;)
はれるや・ちゃ~んす♪

 

 

各種個人セッション予約受付中
ヒーリングサロン ピアニシモの公式サイトはこちら
(平日は20時まで、土日祝日は18時まで)
1番人気は、対面ヒーリング&リーディング90分
2番人気は、スピリチュアル・カウンセリング50分(対面・電話・スカイプ)

 

o0350011012895705661
全国の書店・Amazon、楽天ブックス等で好評発売中
Amazonはこちら 

 

現実的スピリチュアル
ヒーリングサロン ピアニシモ
ヒプノセラピー 催眠療法 レイキ
スピリチュアルカウンセリング

 

 

プリンセス天功のイリュージョン♪

今日とうとう、プリンセス天功のイリュージョンに行って来ました(^o^)♪

ヒーリングな毎日 -tenko3
お気に入りブログにプリンセス天功のブログを登録してあるのに気づかれた方もいらっしゃると思いますが、実は私はプリンセス天功の大ファンなんですね~♪
先月公演中の事故で重症を負い、いまだに肋骨骨折&普段は車椅子、更には声も出なくなっている状況にも関わらず、パフォーマンス中は堂々とした様子で、その美しい身体の動きは「えっ?どこが怪我しているの??」というくらい♪
それは見事なイリュージョンを見せてくれました!
決してベストの状態ではなかったと思いますけれど、それでも、オーラ輝いていましたよ。
本来のコンディションだったなら、どんなに凄かったのかしら。。。と思います。
是非また、ステージを見てみたいと思いました。
天功さんのファンになったきっかけは、昨年テレビで放映した「極上の月夜」という番組でした。
天功さんのいくつものイリュージョンを一挙放映したのですが、どれも素晴らしくて。。。
幸い録画していましたので、今でも時々見ているんですよ!
そのほか、海外にある家を訪ねたり、インタビューがあったりと、天功さんがどういう人かを知る上でも、とても面白い番組でした。
中でも私が笑ってしまったのは、「油田伝説」に関してのインタビュー。
某国の王様から油田を貰ったという伝説について、司会者から
「天功さん、本当に油田を貰ったんですか?」
という質問を受けた天功さんは、ニッコリ笑って一言、こう言ったのです。
「もらった~♪」
お~~~い(^o^;)、もらったのは油田ですよぉ~~~!!?
そんな軽いノリで答えていいのぉ~~~??(爆)
と、それ以来一気にファンになってしまいました(笑)。
その後、天功さんについて書かれている本やご本人のインタビュー記事、さらにはHP、ブログなどを片っ端から読んでみました。
そしてつくづく感じたのは、天功さんはいわゆる「こうするべき」「こうでなくては変」という日本の狭い常識を超えて、自分自身の心に従って行動している・・・ということです。
そして、ご本人はそういう角度からの発言はなさっていませんが、とてもスピリチュアルな生き方をしているなぁ・・・と感じました。
自分の魂や人間のこと、世界のこと、本当に様々なことについて、様々な角度から多感に感じ、エネルギー的な視点を自然と身につけられているようなのです。
きっと、生まれ持った感性なのでしょうね。。。
魂にしたがって、進んでいるだけ。。。。
怖いとか、つらいとか、ネガティブな感情にフォーカスしない。。。
限界を創ってしまう枠がないから、大きい現実を創ってしまえる。。。
そんな、素晴らしいお手本だと思います。
更に、現実を創る原動力となった、ものすごいプロ意識と努力。。。
先日はブログに、訓練について写真入りで書かれていました。
小さな鉄製の箱に水を入れて、そこに飛び込んだ瞬間、周りはドッカーンと大爆発!
炎が燃え続ける中、その箱の水の中に沈み続けるという訓練なんですよ~(^^:)。。。
浮かぶと火傷しちゃうので、じっと沈んでいないといけないそうです。
それが、イリュージョニストの訓練なんですね。。。
大体、普通に考えても、肋骨が折れて車椅子、さらに発熱続きっていう状態で、パフォーマンス続けることできます???
そこまで頑張れる底力、まさにグラウンディングの鑑ですね!
(頭でっかちの精神力では、ここまではできません!やっぱり丹田ですよっ♪)
あれだけの成功を収めたのは、当然ではないでしょうか。
そんなプリンセス天功さんの今年の国内ツアーは11月まで続くようです。
もしお近くで開催されるときは、ぜひとも見にいかれてはいかがでしょうか?
たまにはテレビじゃなくて、生で見るのも、ライブの波動が伝わってとても良いですよ♪
天功さんの成功波動、ゲットして下さい♪♪♪

  • メルマガ登録
  • 癒やしのピアニシモ Podcast
  • 手放して生きるとどんどん運がやってくる
  • 自宅で簡単レッスン DVD&CD
  • ヒーリングショップピアニシモ

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

  • FaceBookバナー

タグ一覧