現実的スピリチュアル・ライフのススメ

完成♪手作りチョコレート♪

はいっ!!作りましたよぉ~♪手作りチョコレート!
結局、湯煎などの面倒な作業は私がやりましたが(笑)、飾りつけは子供が担当して、ワイワイ騒ぎながら楽しくできました♪
ところが問題は、出来上がった後でした。
「ママ、箱は?包むのは?」
と言われてから、チョコレートに丁度いいラッピングの準備が全くないことに気づいた私!
クッキー用の可愛い袋とかならあるけれど、チョコレートは溶けちゃうから、箱が必要なんですよね・・・すっかり忘れていました・・・(^^;)。
仕方ないので、タッパーにアルミホイルを敷いて、その中にチョコレートを収めました。
ちょっと間抜けっていうかダサすぎだけど、戦前生まれのおじいちゃんだから、ま、いっか・・・(^^;)。
そして夕方、チョコレートのことは全く内緒にして、さりげなく実家に行きました。
そして子供からチョコレートを手渡し♪
突然のサプラーイズ♪に、おじいちゃん大感激でしたよ(^^)♪
私もちょっと親孝行した気分~♪
誰かが喜ぶ顔を見るのって、幸せな気持ちになりますね♪
子供のおかげで、私も今日は幸せをうんと味わうことができました。
とっても感謝☆な1日でした♪娘よ、ありがとう~♪    

ヒーリングな毎日 -choco

無事だったようです♪(チャドのクーデターのご報告)

先日チャドのクーデターの件 をアップしたときは、沢山のメールを頂きありがとうございました。

 

今日、フランスに住む友人の親戚からメールが入りました。
友人とご家族の皆さんは全員無事だということでした。
心配してくださった皆さま、ありがとうございます!
そして戦闘は今は中断しているようです。
また戦闘が再開される可能性も高く、今後どうなるかは分かりませんが、ちょっとホッとしました。

とはいえ、チャドに限らず今この瞬間にも、世界中で様々なことが起きているのは変わりません。
それぞれの魂が学びをするためとはいえ、悲惨なことが起きないに越したことはないと思っています。
小さな事かもしれませんが、せめてこの平和な日本にいることを感謝し、そして平和を祈り続けたいな~と思います。

取り急ぎ、ご報告させて頂きますね。
心を合わせてくださった皆様、本当にありがとうございます!

 

宝石白関連記事宝石白

クーデターが起きました

 

 

 

クーデターが起きました

アフリカにあるチャド共和国という国が、今大変な事になっています。
クーデターが起きたのですが、市内では戦闘が続き、大勢の人が死傷しているそうです。
昔から内戦が続き、政情が安定したことはなかった国。
そこでまた大勢の人達が命を落としています。

実はチャドにはとても親しい友人がいます。
縁が深い、ソウルメイトの一人です。
その人は先日までフランスに住んでいたのですが、1月末にチャドに戻ったばかりなんです。
「運が悪い」というか・・・。
もっともフランスにずっといることもできたのに、わざわざチャドに戻るのを選んだのはその人なので、自分で選んだ運命なんですが・・・。
友人としては、やはり心配です。

先ほど電話してみましたが、全く繋がらず・・・。
非常事態ですから、一般の電話回線自体がもうパンクなのでしょう。
向こうからの連絡を待つ以外に、安否を知る方法はありません。
一体いつになることか、全く分かりません。

国際協力に関わっていたときには、私も色々な体験をしました。
ある国で暴動の危険があったときに、荷物を準備して家でじっと危険が過ぎるのを待ったこともあります。
また、日本人の友人が某国でクーデターに遭遇して、住んでるビルに銃弾が山ほど撃ち込まれた話とか、別の友人が別の国で起きたクーデターで命からがら文字通り「身一つ」で逃げてきた話とか、凄い話を聞いています。

でも私達は所詮外国人。
情報も早いですし、要領よく動けば国連軍などに最大限守られて、外国人の為に確保された輸送機で海外に逃げることができます。(運が悪く巻き込まれて亡くなってしまう方もいるのですが)
でも、現地の人はそうはいきません。そこが彼らの居場所だからです。
市街戦に巻き込まれてしまう方も多いでしょう。
そこの土地に生まれたという、宿命や運命とでもいいましょうか・・・。

運命は、自分次第で変えられることもあります。
でも、戦争などその国自体の宿命的な動きに巻き込まれると、個人レベルではなんとも動かせない状況も出てきます。
個人の運命というのは、実は所属している国(土地)に多くの部分を依存しているのです。
日本のように平和な国では、あんまりピンと来ないと思いますが。。。

チャドのような危険な土地で生まれた人々が、どういう魂の学びをしようとしているのか、一般論として簡単に言い切ることはできません。
ただどんな学びにしても、なかなかハードな学びであることは事実です。
それが魂の学びだと頭では分かっていても、本人達の大変な苦しみを見ると、平和な日本から来た私としては、やはり心が痛む場合が多いです。

でも、そういう大変さを体験することを選んだ、彼らの魂の強さを信じています。
そして私自身も、彼らとの縁を頂いたことでより強く育ててもらっていることを感謝したいと思います。

果たしてこの友人ともう一度連絡が取れるのか分かりませんが、今は心を落ち着けて、無事を祈りたいと思います。
そして、どうか平和が訪れますように!

 

宝石白後日関連記事宝石白

無事だったようです

 

 

 

  • メルマガ登録
  • 手放して生きるとどんどん運がやってくる
  • 自宅で簡単レッスン DVD&CD
  • ヒーリングショップピアニシモ

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

  • 2017年11月
    « 10月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • FaceBookバナー

タグ一覧