現実的スピリチュアル・ライフのススメ

物質をめぐる冒険♪

私が常々「ヒーリングや気の世界を楽しんでいらっしゃる方に読んで頂けたらいいな~」と感じている本をご紹介しますね♪
それは、竹内薫さんの書かれた「物質をめぐる冒険」(NHKブックス)です。

ヒーリングな毎日 -busshitu
初めてこの本と出逢ったのは、近所の図書館でした。
何度も何度も借りて、最終的に手元に置いておこう。。。と購入した本なんですよ(^^)。
この本は「モノからコトへ」をキーワードに、
「目の前にある、確かな手触りや重さをもつコップも、解体していくと、位置も形も特定できない量子が顕現する」
「モノの本性は、生成消滅を繰り返し、周囲との関係性に還元される抽象的な存在(コト)」
など、量子物理学・ホーキング宇宙論・超ひも理論・スピンネット理論などを、物理になじみのない一般の方向けに分かりやすく表現しています。
エネルギーや波動といった言葉をよく使われる方には、ぜひお読み頂きたい1冊です。
この本を読むと、エネルギー=振動数=周波数=波長=波動ということが、情を全く絡めない淡々とした理論として展開されていて、とてもスッキリと心地よいです。
モノにはそれぞれのエネルギー(波動)があり、そのモノの特性を現しているけれども、それは単に特性なだけ。
ヒーリング業界で耳にすることがある「波動が良い・悪い」とか、「波動が高い・低い」とかは、人間が頭で作り出した、小さな観念や情の世界なんですね。
冷静に考えれば、そういった比較は誰かの作った定義や基準を元にしているわけで、そんな定義や基準は宇宙にはないんです。。。
ましてや、問題のある波動なんて、この宇宙には存在しません。
全てのものが、ただ存在としてあるだけ。。。
宇宙は大きいですね♪
もし機会があったら、ぜひ一度目を通してみて下さいね♪

メールで癒されています・・・(^^)

最近、皆様から沢山のメールを頂くようになりました(^^)。
セッションのご感想やその後のご報告もあれば、日々想うことを綴って下さったり、ちょっとした交流のメールもあります。
1通1通のメールに込められた皆さんの想い、そして交流しようと繋がって下さることが、とても嬉しく、ありがたい気持ちで一杯になります。
メールのふとした一言や、暖かな和みの波動。。。
書かれた深い気づきの言葉にハッとすることも多々あり。。。
ヒーラーという立場で皆様と交流させて頂いている私が、メールで届く皆様の暖かいハートに深く癒されております。。。
皆様の素晴らしい感性・深い感受性に感動する毎日です。
そしてハートは刺激され続けて、いつもドキドキしています♪
心のふれあい、交流って、素晴らしいな。。。と思わず涙ぐんだり・・・(笑)
こうして皆様と交流できる幸せをかみしめています。
皆様、本当にありがとうございます!
これからも皆様との更に深く楽しい交流を楽しみにしています。
どうぞよろしくお願いいたします。

記憶の連鎖

思い出が無意識に結びついてしまっていて、行動が限定されてしまうことってありませんか?
色々なケースがあると思いますが、まず自分の身体をしっかりと感じて「今ここ」に戻ることで、影響を少なくすることができます。
私の場合は、こんなことがありました。
忘れもしない、あのつわりの日々。。。
妊娠したとき、私はセネガルのダカールに住んでいました。
さっぱりした日本食などどこにも見当たらない、うだるように熱い夏のダカール。。。
入院するほどひどいつわりだった私は、ほとんど何も食べることができず、ひたすらオレンジジュースだけで過ごしていました。
そして気持ち悪さを忘れるために、ともかく気を紛らわそうとして、好きな音楽を聴きまくっていました。
当時のお気に入りは、ドネル・ジョーンズ「U know what’s up」という曲♪

ヒーリングな毎日 -donel

アメリカのブラックミュージックなのですが、今は亡きTLCのレフトアイ(可愛かったですよね!)がラップで参加したデビュー曲で、毎日TVでビデオクリップが放映されるほどヒットしていました。
このCDを入手してからは、毎日この曲を聴いては、吐き気と戦っていましたっけ。。。。
その後つわりが続くまま、日本に帰国したのは妊娠7ヶ月の頃。
帰国して1週間ほどたち、気持ちが落ち着いた頃に、かなり長かったつわりがやっと収まりました。
海外でのストレスも、つわりを酷くしていた原因だったようです。
そして新居に家具がやっと整ったころ、ふとドネル・ジョーンズを聴いてみようと思い、CDを掛けてみました。
すると。。。
うぅぅぅぅぅ。。。。。
ものすごい吐き気が襲ってきました。
そう、どうやらこの曲を聴くと、あのつわりのことを身体が思い出してしまうようなのです。
あまりの気持ち悪さに、ともかくCDを止めるしかありませんでした。
出産後にも何度か聴いてみようとしましたが、やっぱりすごい吐き気が。。。(T_T)
大好きな曲なのに、聴くことができません。。。
ど~すればいいのぉ~??と泣いても、どうにもならなくて。。。
CDはそのまま、押入れの奥深くにしまうしかありませんでした。
最近はプライベートではジャニーズばっかり聴いていましたので思い出すこともなくなっていましたが、先週CDの片付けをしていたときに、ふとまたこのCDが目に留まりました。
大好きな曲だし、もう1度聴いてみたいな。。。という気持ちになり、トライしてみました。
でも、聴こうと思っただけで胃がムカムカして、気持ち悪くなってきました。
そこで、まずは自分の丹田を意識して、今ここにある身体をしっかり感じてみました。
身体の存在、体温、背骨。。。今の身体の状態は、全く問題なし!
そう、つわりはもう終わったこと。
今は今。大丈夫!!
そして身体も気持ちも整えてから、CDをスイッチオン!
すると。。。
ちょっぴり気持ち悪い感じは残っていましたが、吐き気はしませんでした!!ヤッタ~♪
嬉しくて、何回もリピートして聴いてしまいました!
無意識の記憶の連鎖って、本当に影響が大きいのだなぁ~とつくづく感じました。
でも、身体の感覚をしっかりと感じることで、無意識の連鎖を切って、「今ここ」に戻ることができるんですね♪
身体の感覚をしっかり持つことの重要性を改めて痛感した出来事でした。

  • メルマガ登録
  • 手放して生きるとどんどん運がやってくる
  • 自宅で簡単レッスン DVD&CD
  • ヒーリングショップピアニシモ

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

  • FaceBookバナー

タグ一覧