現実的スピリチュアル・ライフのススメ

過去世統合の旅でした・・・

今日フランスから帰ってきました。
何とも密度の濃い、激しい旅でした(^^;)。
過去世なんて書くと怪しい感じに取られてしまうかもしれませんが、起きる事・出会う人・全てのタイミングがあまりに辻褄が合いすぎて怖いくらいだったのです。
滞っていた全ての事が、この1週間にピッタリはまって収まり、そこから新しい動きができる。。。っていう感じでした。
我ながら、本当に意味深い旅でした。
そして日本に着いたとたん、激しい雷雨。。。
浄化と変化の時なんだなあ。。。と思います。
滞在中にフランス人の方をヒーリングをする機会がありました。
現地のヒーラーに時々ヒーリングを受けているという人でしたが、私のヒーリングに感動して下さり
「またやってほしい。そしてぜひやり方を習いたい!!」
と言って頂けました。
帰国間際でしたので、残念ながらお教えすることはできなかったのですが、国境を越えてヒーリングを味わい喜んで頂けて、とても嬉しく思っています。
これからHPの作成もしようかな~と思っていましたので、なんだか弾みがつきました。
過去世を統合してますますパワーアップした私の人生の旅は、まだまだ続きます。(^^)

バカンス中です(^^)♪

いま、フランスのパリに来ています♪
パリに来るのは7年ぶり!
フランスに住んでいる友達に久々に会えるのを、とても楽しみにして来ました。
ただ、なぜか天気に恵まれなくて。。。(-_-;)
先週のパリは晴天続きだったらしいのですが、私が到着したら急に雲がモクモクと出始め、今日は朝から強い雨。
出かけるのを諦めて友達をホテルに呼んだら、なんと晴れて来ました。
「せっかく晴れたから、じゃあ、出かけよう!」と外にでたら、また急に雨が。。。(T_T)
きっと、浄化の雨なのね。。。
雨降って地固まるって言うし。。。
雨のパリも、またいい思い出。。。
と思い直し、友達の家に行って部屋に入ったとたん、再び急に晴れてきました。
いったい何なんでしょうね~。。。
でも、こんなことではめげません♪
たとえ嵐の1週間になろうとも、せっかくの旅行を満喫したいと思います。

可愛隼雄さんのご冥福をお祈り致します

臨床心理学者の河合隼雄さんが、昨日お亡くなりになられました。
河合さんの本と出会ったのは、もう20年も前になります。
それが何の本だったか記憶は定かでないのですが、それ以来、河合さんが書かれた数多くの本は、私の一つの道しるべでした。
一晩に沢山の夢をオールカラーで見る私に、河合さんのお書きになったユング派の夢分析に関しての本は、多くの気づきとインスピレーションを与えてくれました。
迷ったとき。
支えが欲しいとき。
何か心に引っかかるものを感じるとき。
河合さんの本をめくっては、その深い洞察力と大きなエネルギーに癒されていた気がします。
10年程前に、たまたま訪れたカウンセラーが偶然にもユング派の臨床心理士で、半年間程夢分析を受けたことがあります。
毎週レポート用紙に書ききれないほどの夢を記録して、せっせと通っていました。
その頃、具合が悪くなる位に悩んで解決したい問題があったのですが、夢分析をしてみたら、本当の原因は別にあったことがかなり明確に出てきました。
そして今まで気づいていなかった潜在意識に光が当ると、見事に翌日からの夢のパターンがガラリと変化し、とても興味深く面白かったことを覚えています。
その時に「解決したかった悩み」に深く関係していた人達全員(私も含まれます)が、その後どうにも逆らえない事情により、日本から遥々ユング研究所のあるスイス・チューリッヒに強制的に全員集められてしまった(!)ときは、人間の意識が持つパワーの大きさ・エネルギーの不思議をしみじみ感じましたっけ。
普通なら絶対あり得ないシチュエーションでしたから。。。(^^;)
最近私生活でかなり大きな変化を体験したのですが、そのときも河合隼雄さんの本にヒントを沢山もらい、しんどいことも乗り越えることができました。
そして、自分にとって意味ある素晴らしい体験とすることができました。
ヒーラーという言葉には、人によって様々な定義がありますが、私の定義からすれば、河合さんは卓越した素晴らしいヒーラーです。
ヒーリングというのは、何か不思議な力で奇跡を起こすことではありません。
エネルギーの交流の中で、光を見出し、自分自身の人生を歩んでいくための力をつけていくお手伝いです。
そして自力で進んで行くのを見守ることなのです。
ですから、人の在り方が問われます。
人に寄り添い、その人がしっかりと歩み出そうとする時に見守ること。
厳しい時期を乗り越えるための支えとなること。
それは、例えどんな形であろうとも、ヒーリングそのものだと思います。
「ヒーリング」と呼ばれる行為をしている人だけがヒーラーなのではなく、何をしていてもヒーラーであり得るのですね。
奇しくも河合さんのお亡くなりになった日にこのブログを開始したというのも、私にとっての深い意味とご縁を感じています。
河合隼雄さんのご冥福を、心からお祈り申し上げます。

  • メルマガ登録
  • 手放して生きるとどんどん運がやってくる
  • 自宅で簡単レッスン DVD&CD
  • ヒーリングショップピアニシモ

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

  • FaceBookバナー

タグ一覧