現実的スピリチュアル・ライフのススメ

魔法にかけられて♪

金曜日の話で恐縮です・・・(^^;)
午前のセッションが終わったとき、なぜか
「あの映画に行きたい・・・」
という思いがムクムクと湧いてきました。
あの映画とは、ディズニーの「魔法にかけられて」です♪
TVコマーシャルで見て以来、「見たいな~♪」と思っていたのですが、春休みは忙しくてとても映画どころではありませんでした。
そこでネット検索したところ、日本語吹き替え版を夕方上映している映画館を1か所だけ発見♪
これなら子供もOKです♪
で、即!決断♪
このタイミングを逃したら、きっとまた用事が出来たりして行けなくなるに違いありません!
善は急げといいますし、夕方学童クラブにお迎えに行ったその足で、映画館へ直行♪
子供はランドセル背負ったままでしたけど、気にしな~い♪
映画の内容は、おとぎ話の国のプリンセスが、悪い魔女によって現代のニューヨークに送られてしまうというもの。
それを追ってきた王子、魔女の手下、リスのピップ、そしてプリンセスと縁あって巻き込まれたある親子とその周囲の人々が、様々な事件を巻き起こしながら自分の心を見つめていく、素敵なお話です♪
ディズニー映画だけあって、ミュージカル仕立ての部分もあるのですが、プリンセスの歌が超上手で声も素敵で、それだけでもうっとり♪でした♪
そして「え~~?そうなの?」という意外な展開・・・♪
終わったときには、なんだか心が洗われた気持ちになりましたよ♪
最近は子供の映画でも大がかりなCGを駆使した戦いのお話が多く、うちの子は怖がって見ることができません。
どんなに壮大なテーマや深い内容があっても、戦いの映画はやっぱり戦いがメイン。
私的にもあんまり好きではないんです。
でもこのお話は、ある意味「あり得ない」内容ではありますが、根底に流れる「愛」とか「心」というテーマを、決して大げさでなく、笑いの中にちりばめて、大人も楽しめる本当に素敵な映画でした♪
久々にジャニーズ以外で「DVD買いたいな♪」と思いました(笑)
最近心が疲れていたり、ちょっと荒んだ気分の方は、ぜひご覧になってみてはいかがでしょうか?
映画のHPはコチラ♪
   ↓
魔法にかけられて

ほんの少しの勇気♪

何か新しいことを体験するときには、ちょと勇気が必要なこともありますよね♪
ほんのちょっとの勇気で、いいんですよね♪
・・・でも、その「ほんのちょっと」がど~しても出ないこともありますよね・・・。
仲良しのお友達からもらった、納豆&コーヒーゼリー&生クリームのサンドイッチ・・・。
ねばねばと糸を引く生クリームとコーヒーゼリーが絶妙に美味しいらしいんですけど・・・。
・・・食べる勇気がほしい・・・。
            
nattou
ちょっと気分を変えて♪こちらは先日クライアントさんが下さった手作りの桜の携帯ストラップ♪
N様、ありがとうございました~♪愛用しています♪
            
keitai
その他にも、美味しいお菓子や手作りパンをもって来て下さった皆様、本当にありがとうございます♪
全てのお写真を載せることができなくてとても残念ですが、心より感謝しております。
この場を借りてお礼申し上げます♪

恐怖のコーヒーカップ

春休み最後の週末♪♪・・・ということで、昨日はディズニーランドに行ってきましたよ~♪
「きっと激混みにちがいない。雰囲気だけ味わえればいいや」と、最初から乗物に乗るのは諦めて行ったところ、それ程酷い混み具合ではなくて、ビックリしました(笑)♪
おそらく学校直前なので、かえって皆さん忙しくて、来ないのかもしれませんね。
超暖かい天気の良い日に、ラッキー♪でした♪
さすがにビッグサンダーマウンテンなどは120分待ちでしたが、そんなのは最初から諦めていましたので全く問題ナシ♪
ピノキオやイッツアスモールワールド、スターツアーズなどは全部待ち時間20~30分♪
それ以上の待ち時間のものはパスして他のに乗り、後で戻ってくると待ち時間が30分以内に減っている・・・ということばかりでしたよ♪
これはもしかして瞑想効果!?と喜びつつ、ドンドン乗って楽しみました♪
パレードも本当に楽しくて♪ミニーには大歓声♪
          
minnie
オンナの子の憧れはやっぱりプリンセス♪特にシンデレラは一番ですよね~♪
イケメン王子も本格的なのは、さすがディズニーランドですっ(笑)♪
cinderella
                    
  
さて、前回ディズニーシーに行ったときのブログには、恐怖の「タワーオブテラー」のことを書きましたが、今回はビッグサンダーマウンテンが混んでいたので難を逃れました(笑)。
さらに怖いスプラッシュマウンテンやスペースマウンテンなんて、そもそもそういう存在があること自体を子供が知りませんので、これもオッケー(爆)♪
平和なディズニーランド体験だわ~♪と喜んでいたのですが・・・、やはりちょっと甘かった・・・(^^;)
今回も恐怖は待ち受けていたのです。。。それはなんと不思議の国のアリスのコーヒーカップだったのです・・・。
話は少し戻ります。
昨年の夏、子供と2人でフランスに住む子供の父親に会いに行ったのですが、その際ユーロディズニーに行ったんですね。
うちの子は身体感覚が父親似でして、超怖いジェットコースター類をはじめ、体の感覚を刺激する乗り物が大好きなんです。
で、ビッグサンダーマウンテンや類似のコースターに父親と2人で乗り続ける有様・・・。
更に3人一緒にコーヒーカップに乗ったときも、父親と2人で物凄い勢いでグルグルグルグルグルグルグル・・・・っとカップを回したんですよ(-_-;)
もともとスピードものが大の苦手な私は当然のことながらコーヒーカップの回転も苦手。
「ヤメテェ~~~!!!」と絶叫しながらひたすら回転に耐えていましたが、それでなくても普段から外部への感覚を開く訓練をいつもしているものですから、その気持ち悪さと言ったら言葉では言い表せません!
終わったときには立つこともできず、そのまま近くのベンチで40分以上寝込んでしまったんですよ。
内科医をしている父親もさすがに心配になったらしく「救急車呼ぶ?」とソワソワする始末でした。

さてそんな私、今回子供に「コーヒーカップは一人で乗ってよ」と言いました
しかし娘は「やだ!ママと一緒に乗りたいの!!絶対ぐるぐるしないから!!」と懇願・・・。
「仕方ないなぁ~」と、ここで甘い顔をしたのが間違っていました・・・(-_-;)
若干7歳の娘はいざ乗ったとたん豹変し、超スピードで回し始めたんです・・・(T_T)。
「ここは外部感覚を閉じて、センタリングにフォーカスするんだ!!」
と外部を遮断し、ひたすら内部感覚だけを見つめて、カップが止まるまでは何とか持ちこたえましたが・・・!!
やっぱり身体感覚って、侮れませんねぇ~(^^;) 
カップが止まったので感覚を外部に戻し始めたところ、グワ~っと外部情報が脳内に入り始め、そのとたんもの凄い勢いで目が回り始めて、しばらく立てませんでした!
何とか体制を立て直し外に出ましたが、まともに歩ける状態ではありません!
すぐに近くの道路わきの石に座り込んでしまいました。
心配する子どもと一緒にしばらく座り込んでいたら、キャストが
「大丈夫ですか?救護室に行きましょうか?」
と優しく声をかけてくれました。
その時はかなり回復していましたので、丁寧にお断りして、数分後には立ち上がりまた遊びに行きましたが♪
「もう一生2度とコーヒーカップには乗らないぞ!!」と固く決意したのでした。
さて、そんな困難(?)を乗り越え、その後も夜10時の閉園まで遊び続けましたよ♪
夜のエレクトリカルパレードを「一番前で見たい!」という子供は、パレードの開始1時間以上も前から場所取りに血眼で(笑)、おかげさまで最前列で楽しむことができました。
次から次へと繰り出す美しいパレードに、さっきのめまいの疲れもすっかり忘れて、心から楽しい気分でいっぱいになりました♪
パレードの後は、待ち時間ゼロ~10分となったカリブの海賊やジャングルクルーズ、さらに再度スターツアーズも乗って、大満足の1日となったのでした♪
夜に美しく映えるシンデレラ城も、ロマンチックです♪
ぜひともヤマピーのような素敵な男性と2人で来てみたいものです(笑)
oshiro
             

いや~、ディズニーって本当にいいですねっ♪(笑)
最近公私ともども忙しすぎたので、とても良いリフレッシュになりました♪
皆さんもどうぞ上手にリフレッシュして、何かと忙しい春もファイト♪でお過ごしくださいね♪

  • メルマガ登録
  • 手放して生きるとどんどん運がやってくる
  • 自宅で簡単レッスン DVD&CD
  • ヒーリングショップピアニシモ

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

  • FaceBookバナー

タグ一覧