現実的スピリチュアル・ライフのススメ

カテゴリ:│・・・防御バリアは逆効果

防御バリアは逆効果

こんにちは、菊山ひじりです。

 

よく「ネガティブなエネルギーを避けるために、バリアを張る」という事が言われますよね。
サロンでもヒーリングの後に「バリアの張り方を教えてください」と訊かれることがあります。

 

テクニック的なことから言えば、バリアを張る事は確かにできます。
いわゆる「結界を張る」というやつです。
でも、バリアを張るにはかなりのフォーカス力がいりますので、上手にできるのはかなりの上級者です。

 

初心者の方でも全く出来ないわけではありません。「それなり」にできます。
但し、なかなか効果は期待できないと思います。
それには理由があります。

 

バリアを張りたいと思うのは、避けたい「何か」があるからですよね。
訓練していない一般の方は、意識の使い方があまり上手でない場合がほとんどです。
従って、バリアを張ろうとする際に、その「何か」に必ずフォーカスしてしまうのですね。

 

つまり、バリアを張ったつもりでいたのに、実際には意識の向き方が悪いので、余計その「何か」と繋がってしまってネガティブな影響を受けてしまう・・・という逆効果になっているんです。
平たく言えば、その嫌な波動に自分のオーラの表面積を思い切り広げてくっつけている状態、になっているんです。

「バリアを張ったはずなのに、余計しんどい。全然良くならない」

という方、結構いらっしゃるのではないでしょうか?(笑)
そういう方は、絶対にオーラをくっつけてしまっています。

 

でも、バリアを張る前に、考えるべきことがあります。
そもそも、ネガティブなものの影響を受けるのは、自分にネガティブなものがあるからです。
自分がクリアなら、波長が合わないから、憑くわけありません。

 

その自分のネガティブな部分を見ずに、被害者意識をもって「ネガティブを避けたい」と思うこと自体に問題があります。

 

自分の丹田・中心軸をしっかりと意識して、自分の波動を高く保てば、ネガティブな波動があったとしても気になりませんし、影響は最小限になります。
「ネガティブ」と裁いたり、忌み嫌ったりするのではなく、ただそういうものだとさらっと流しましょう。

 

まずは、自分を省みること。
そして、自分を強くすること。

 

全ては自分から始まります。
周りがどうの・・・って、本当に関係ないのですよ。
どんな状況でも、ポジティブな気持ちをキープして、幸せになることはできるのです。

 

ぜひ自分自身とよく対話して、まずは自分の弱さも全て受け入れましょう。
全てはそこから始まるのです。
ダメな自分もただ受け止めて、魂を成長させていきましょう。
そうすれば、いつの間にか「ネガティブなエネルギー」に影響されない自分になっていることに気付きますよ。

 

年末・年始は様々な変化が起きる時期です。
ぜひ自分をクリアに、しっかり保って、新しい年に備えたいですね♪

 

 

各種個人セッション予約受付中
ヒーリングサロン ピアニシモの公式サイトはこちら
(平日は20時まで、土日祝日は18時まで)
1番人気は、対面ヒーリング&リーディング90分
2番人気は、スピリチュアル・カウンセリング50分(対面・電話・スカイプ)

 

o0350011012895705661
全国の書店・Amazon、楽天ブックス等で好評発売中
Amazonはこちら 

 

現実的スピリチュアル
ヒーリングサロン ピアニシモ
ヒプノセラピー 催眠療法 レイキ 
スピリチュアルカウンセリング

 

  • メルマガ登録
  • 手放して生きるとどんどん運がやってくる
  • 自宅で簡単レッスン DVD&CD
  • ヒーリングショップピアニシモ

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

  • FaceBookバナー

タグ一覧